シャープのプラズマクラスターが育毛に役立つ

日々育毛にハゲむ同士に朗報です。なんとシャープの独自技術のプラズマクラスターに育毛効果があると発表されました。これはシャープがAGA治療を行う「新宿桜花クリニック」に委託して行われた試験で、20代から70代の男女に育毛メソセラピーを実施しつつ、右半分にプラズマクラスターを20分間当て続けたそうです。

するとプラズマクラスターを当てた部分の増毛本数が通常の育毛メソセラピーを実施した部分に比べて2.5倍に増えたんだそうです。育毛メソセラピーとは毛乳頭細胞に発毛因子やミノキシジルといった発毛成分を直接注入する治療で、発毛率が非常に高い治療法として知られています。

シャープのプラズマクラスターは一応外部の機関を使って試験を行っていますが、被験者が育毛メソセラピーで治療しているということが気になります。薄毛の治療で育毛メソセラピーで発毛することは普通なので髪が増えることは当然だと思います。

シャープのプラズマクラスターはこの試験だと、育毛メソセラピーを受けている薄毛患者のみに効果があるということに。また、20分という長時間当て続けたことも気になります。20分もドライヤーを使う人なんているんでしょうか?

ぜひともプラズマクラスターのみでの試験を実施してほしいものですね。